いいえ。ご要望を多くいただきますが、現状は対応しておりません。

現在のエネがえるのオール電化診断機能は、「ガス→電化」(ガス併用住宅→オール電化診断に切り替えた場合)のシミュレーションのみに対応しております。太陽光・蓄電池との組み合わせによる診断にも対応しております。

以下は現状のエネがえるで【未対応】の機能となります。
①エコキュート買い替え(電化→電化)の導入効果診断
②「電気温水暖房ボイラー・セントラルパネルからオール電化」への導入効果診断
③「灯油や薪からオール電化」へ切り替えた場合の導入効果診断
④エネファーム、エコジョーズ、エコワン等ハイブリッド給湯器のシミュレーション

上記の診断が必要な場合、メーカー特定等にはなりますが、以下メーカー及び電力会社のWebシミュレータをご活用いただき、エネがえるの診断結果と組合せていただくことで擬似的な診断は可能かと思います。お試しくださいませ。

▼電気温水器→エコキュートの診断
・東芝キヤリア株式会社:電気料金シュミレーション

https://www.toshiba-carrier.co.jp/products/small/eco/simulation/index_j.htm

▼熱源→エコキュートの診断
・三菱電機 エコキュート:三菱の特長 ランニングコストシミュレーション

https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/diahot/ecocute/forte/runningcost.html

▼プロパン+灯油→エコキュートの診断
電化シミュレーション(関西電力)

https://kepco.jp/ryokin/simu/denkasimu/HeatsourceOpen/?startsim=1

エネがえるへの機能追加のご要望は以下フォームよりフードバックください。
今後の開発計画の参考とさせていただきます。
https://form.run/@enegaeru-feedback

回答が見つかりましたか?