以下、詳細入力画面の「蓄電池の設定」タブです。

田淵電機のEBIS7など2サイクル対応の製品に関しては、エネがえるに製品登録された際に初期設定で2サイクル発電がONになっています。


以下の画面で系統からの充電時間、放電時間を設定し、2サイクルモードをON/OFFいただくことが可能です。

【2サイクルに関するよくあるご質問】

2サイクルの効果がエネがえるのグラフで表現されていない気がするがなぜか?
といったお問い合わせをよくいただきます。

当社も2サイクル対応の蓄電池メーカーと直接シミュレーションを何度も検証した経験がありますが、お客様の電気の使い方と相当マッチしていないと、うまく2サイクルの効果が反映されないケースは多いです。

→朝方すでに太陽光発電が始まり2サイクルの効果が消されるケースなど。朝に相当電気使用量(kWh)の多い世帯など電気の使い方によっては2サイクルの効果がわかりやすく出るケースもあると思います。

※当社の現時点での見解としては、営業・提案トークとしては2サイクル訴求はできるが、実際の経済効果は「お客様の時間帯別の電気消費量や、2サイクルに最適な電気料金プラン ※現状最適なプランはないと想定しています」などがマッチしないと効果が出づらいと判断しています。

当社では、蓄電池メーカー様に2サイクル専用の料金プランを小売電気事業者と作ったらどうだろうか?など提案させていただいております。

回答が見つかりましたか?