従来より、エネがえるをご活用の各販売店の営業担当や経営陣の皆様から、「エネがえるの経済効果シミュレーション結果」をお客様に提示することで、「信頼されやすくなった」、「最後の後押しとして成約に結びついてる」、「エネがえるがないともう提案できないくらいに助かっている」など嬉しいフィードバックを多数いただいておりました。

※もちろん「使いづらい」「わかりづらい」などまだまだ改善ご要望もいただいております。

上記を直接当社が約150万円のコストをかけて大手調査会社に調査依頼した結果をご提示いたします。ご参照くださいませ。

■エネがえるの蓄電池経済効果診断レポート(実物)のロゴと名前を隠して

約1,000人の蓄電池購入者・検討者に調査した結果:

信頼度アップ、購入先候補に入る、購入意欲アップの3点において、以下の効果がある。
特に、今後重要となる太陽光・蓄電池セット購入する層となる20-40代の若年層において、従来以上に経済効果シミュレーションの効果が高いといえる調査結果が得られました。


▼調査結果サマリー

①経済効果シミュレーションの効果~販売会社への信頼度が上がる~

・20-40代購入検討者において、「あてはまる計(TOP2)」は73.7%。

・50-60代購入検討者において、「あてはまる計(TOP2)」は66.0%。

②経済効果シミュレーションの効果~購入先候補として、この販売会社が候補になりそう~

・20-40代購入検討者において、「あてはまる計(TOP2)」は68.1%。

・50-60代購入検討者において、「あてはまる計(TOP2)」は55.6%。


③経済効果シミュレーションの効果~ この販売会社で蓄電池を購入したいと思う~

・20-40代購入検討者において、「あてはまる計(TOP2)」は62.2%。

・50-60代購入検討者において、「あてはまる計(TOP2)」は52.5%。

▼調査レポートURL

https://speakerdeck.com/satoru_higuchi/zhu-zhai-yong-xu-dian-chi-womai-uren-hahe-wozhong-shi-siteiruka-1-090ren-hefalsexu-dian-chi-gou-ru-shi-tai-diao-cha-jie-guo

■調査概要:2022年7月Webアンケート調査(大手調査会社へ委託) n=1,090(全国:20代~60代 蓄電池購入者・購入検討者対象)

割付:20-40代:購入者283名+購入検討者251名+非購入者109名/ 50-60代:購入者206名+購入検討者162名+非購入者79名

エネがえる契約企業の方には、レポートは必要な方にはパワーポイントデータ(生データ・転載可)で提供いたします。お気軽にお問合せください。

回答が見つかりましたか?