2021/03/03 より ”新規診断" 画面に主題の機能を追加しました。

購入電力量が不明で電気料金のみわかっている場合は、該当の月(または月平均)を選択し、電気料金を入力後、"購入電力量への逆算" ボタンを押すと、契約している料金プランと選択されている生活スタイルに基づいて料金計算を行い、その電気料金に近い購入電力量を入力欄にセットします。

あとはこれまで同様の処理の流れとなります。

電気料金計算は、都道府県と生活スタイルに基づいて月別時間帯別の使用量推計を行った上で契約プランでの料金を計算していますので、逆算の実行後、これらの入力を変更した場合は正しい結果が得られません。

また、この場合の電気料金計算は、指定した月(月平均の場合は前月)を基準月として燃調費等を計算していますのでご注意ください。

基準月についてはこちらの FAQもあわせてご確認ください。

http://faq.enegaeru.com/ja/articles/4964060

回答が見つかりましたか?