エネがえるASPの診断回数は次の場合にカウントされます。

  • 新規診断画面で "この条件で診断する" (一括診断と呼んでいます)を実行し、診断レポートが表示される
  • 詳細条件入力画面の "効果額計算”タブで、”上記で確定し診断結果を表示する” を選択し、診断レポートが表示される

詳細条件入力画面における個別のシミュレーション実行は診断回数としてはカウントされません。

有償プランでは原則として診断回数の上限はありませんが、無償プランでは月10回が上限となります。実行可能な診断回数は月初にリセットされます。

回答が見つかりましたか?