世帯一覧のボタンを押すと、まず「世帯一覧」が表示されます。


さらにその世帯いずれかひとつを押すと、その世帯に対して行った「シミュレーション一覧」が表示されます。

シミュレーション条件を変えた場合には都度結果を保存する必要がありますのでご注意ください。

エネがえるでは、以下の構造でデータを保存します。
1)世帯(世帯ID):例)山田邸などお客様の世帯を指します。
2)診断(診断ID):例)山田邸に対してシミュレーションした診断結果。提案①、提案②、提案③など複数の診断IDが世帯IDの下にシミュレーションした診断結果が保存されます。

※診断結果がおかしいといったお問い合わせの際にも「具体的なお問い合わせ内容や発生している問題」と一緒に「世帯ID」と「診断ID」の2つの数字ををチャットでご連絡いただくと、当社側で入力項目や診断結果の確認が素早くできますのでご活用ください。

詳しい内容については、以下の動画をご参照ください。

回答が見つかりましたか?